2018年03月27日

茨城国際音楽アカデミーと、ベートーヴェンを学ぶ大切さ

3/21〜28まで、茨城県笠間市で
茨城国際音楽アカデミーinかさまが
開催されています。

このアカデミーでは、
日本を代表する演奏家や指導者の方々の
レッスンを受講できたり、
世界的演奏家の演奏が聴けたり、
それはそれは素晴らしい音楽を
肌で感じることができる講習会です。

ピアノでは桐朋の
岡本美智子先生や村上弦一郎先生のレッスンを
受けることができます!!



今回、大学時代お世話になった先輩にお会いすることと
伊藤恵先生のリサイタルを目的に行きました。


(笠間公民館にて)

リサイタルの曲目は、
ベートーヴェンのソナタ
「ワルトシュタイン」「熱情」、
ショパンエチュード作品25…

とまるで試験曲のようで、昔を思い出しました…

綺麗な綺麗な水が湧き出て溢れ出て
透き通った泉ができるような、
そんな音が聴こえて感動しました。



演奏後に、伊藤先生が
ベートーヴェンを学び続ける大切さについて
お話しされました。


師である奈良場恒美先生も、
「……結局、ベートーヴェンをしっかり弾けないと意味ないんだ、最終的にはベートーヴェンなんだよ。」といったような(確かこのような)ことを
よく仰っていました。

師のお言葉と説得力のある演奏を聴いて
ベートーヴェンに憧れを抱き、
拙いながらもいろいろな経験をするにつれ
その必要性を感じ、
また同級生たちの素晴らしい演奏をたくさん聴いて、私はベートーヴェンが大好きになりました。
弾くのは難しいですが。



大切なことを思い出させてくれるような、
良い時間を過ごせました。  


Posted by アンダンテ ムジカ  at 00:28コンサート・リサイタル

2018年03月21日

2017 第43回PTCピアノコンクール

2017年のコンクール記録(廿日市教室)です。


第43回PTCピアノコンクールに
生徒さんが出場されました。

広島予選(5~6年生の部)で
優秀賞を受賞され本選に出場し、
本選では見事銅賞を受賞されました。
おめでとうございます♪


素晴らしいですね♪♪


また、廿日市教室の生徒さんたちは、
毎年学校の合唱コンクールの伴奏を担当し、
皆さん伴奏者賞をもらっていたり、
ご自分のピアノという特技を生かしてくれてとても嬉しいです。


ここまで努力されたことを励みに、
次の機会に向けて一緒に頑張りましょう♪



  


Posted by アンダンテ ムジカ  at 00:00廿日市教室

2018年03月13日

2017 クリスマス会(廿日市教室)

2017年12月、廿日市教室にてクリスマス会を開催しました。


内容はソルフェージュ勉強会とピアノ発表でした。


ソルフェージュ勉強会では、
主に、ピアノを演奏するうえでの“約束事”(きまり)を再確認しました。

“約束事”とは、
・音の高低(ト音記号、ヘ音記号)
・音の長さ(音符、休符、小節、拍)
・音楽のしくみ(音階、調合、音程、和音、移調)
・表現方法(強弱、速度、発想標語、形式)
などです。他にも、たくさんありますね。


楽譜をもっともっとよく見て、
書かれていることを忠実に実行する(演奏する)ことは大事なことです。
なんとなく譜面を見て通り過ぎてしまわないように、
見逃さないように、しっかり譜面を読み込みたいものですね♪


ご参加くださいました生徒さん、ありがとうございました!



  


Posted by アンダンテ ムジカ  at 01:26廿日市教室

2018年03月13日

2017 クリスマス会(つくば教室)

2017年12月、つくば教室でクリスマス会を開催しました!


内容は、ピアノ発表とソルフェージュ会(歌、リズム、クイズなど…)でした。


少人数での開催でしたが、皆この日のためによく練習して頑張りました。



仲良く連弾もしました♪



音楽クイズでは、ピアノを弾くうえで覚えるべき
楽語や楽典的なものも問題に出しましたが、
皆よく理解し正解していて素晴らしかったです。

ぜひ演奏に役立てましょうね♪


ご参加くださいました生徒さん、ありがとうございました♪

  


Posted by アンダンテ ムジカ  at 01:08つくば教室

2018年03月05日

2017 発表会 (廿日市教室)


2017 年8月、廿日市教室の発表会を開催しました。



私は2年ぶりの参加でした♪
久しぶりにお会いする皆様とお話しできて嬉しかったです!!



幼児から小、中学生、高校生、大人の生徒さんまで出演されましたが、

まだ幼い生徒さんを見て、昔を思い出しほっこりした気持ちになったり、
ショパンやベートーヴェンを弾く大きい生徒さんの演奏を聴いて、
いずれこの曲を弾いてみたい!という憧れを抱いたり、、、

幅広い世代の発表会は良いものだと感じました。



最後の講師演奏では、ガーシュインのラプソディインブルーを母と連弾しました!
演奏終了後、ホッと安心の集合写真です笑



今回もアナウンスや足台の出し入れをお手伝いいただいたり、
素敵な花束もいただき本当にありがとうございました♪



次回の発表会は、8月にさくらぴあ小ホールで開催予定です!
  


Posted by アンダンテ ムジカ  at 22:11廿日市教室