2012年12月25日

2012 クリスマス会(つくば教室)

12月23日、つくば教室でお子様の生徒さんだけのクリスマス会を
行いました♪

私がつくばで教室を開いて初めての会でして、なんだか私がドキドキ、
そわそわしていましたが、皆さんのおかげで無事終えることができました♪


私の中で、この会の目的は、
・普段頑張って通っているレッスンですが、この会を良い目標にし、
続けて励んでもらうこと。
・人の前で発表すること(演奏したり歌ったり…)に慣れること。
・自分らしく演奏し、音楽を純粋に楽しんでもらうこと。
・この教室に通ってきてくださる方々と知り合うこと。
でした。

内容は、各ピアノ演奏と、始めて間もない生徒さんはみんなで歌と楽器演奏
でした。
初めて会うお友達が沢山いる中で、ドキドキしますが、それぞれ頑張って発表する姿を見れて嬉しかったです。

↑5人での『きらきらぼし』演奏♪カワイイ♪


ピアノ演奏は、普段の練習からどれだけ丁寧に練習することが大事か、それがいかに演奏に表れるか私自身も再認識しました。
グループでの演奏は、自分だけでなくお友達と一緒に息を合わせて演奏することや発表することは楽しいな、と感じてくれたらいいなと思いました。


緊張が続きましたが、その後は…ティータイム!!

沢山のお菓子を前に段々リラックス♪
普段は私と1対1のレッスンで、同年代のお友達とお話しすることは少ないのですが、お子様同士、また保護者様同士、皆さんでお話できて私も嬉しかったです♪

今回参加できたのは全員ではありませんが、また次の機会も沢山の方に参加して頂きたいです!!

次は、年齢別にソルフェージュ(音感・読譜力をつけること)勉強会をしたいなと思ったし、大人の生徒さんの会もやりたいし、ホールを借りて発表会もしたいし…普段のレッスンでも、もっともっと1人1人の力をつけてあげたいし…
と、来年も頑張ろうと思ったのでした。

お茶会まで参加していただいた皆さんで♪

用意や片付けなどお手伝い頂きありがとうございました。
来年もよろしくお願い致します♪

廿日市教室のクリスマス会の様子も、また書きたいと思います。  


Posted by アンダンテ ムジカ  at 11:52つくば教室

2012年12月22日

室内楽コンサート♪ウィーントリオ

もう年末が近づいています。早いですね。

我が家にもサンタさんが登場しました♪



11月末のことですが、室内楽コンサートに行ってきました♪
『ウィーン・トリオ』のコンサートです。良い演奏会でした。
プログラムも、モーツァルト・ベートーヴェン・シューベルトと
私好みでした♪

室内楽とは、一人で演奏するのではなく、何人かで演奏をし各パートを一人で担当する音楽のことをいうのですが、今回はピアノ・ヴァイオリン・チェロの組み合わせでした。


私の経験の中で、室内楽演奏をするうえで心がけていることは、『共生』することです。
共に演奏している者同士、何を感じ何を表現しようとしているか、自分はどう弾きたいか、また自分の役割は何なのか、お互いがどう調和すれば良いものが生まれるか、、などなど、室内楽はソロ演奏をする以上の難しさがあるのではないかな、と思います。

ピアノの方の音色が綺麗で、また『室内楽演奏でのピアノという立場』を
わきまえた演奏は素晴らしかったです。


そして…
つくば教室も廿日市教室も、明日23日にクリスマス会を開催する予定です。
毎日寒いですが風邪ひかないようにしましょうね♪
  


Posted by アンダンテ ムジカ  at 13:04コンサート・リサイタル