2012年09月02日

2012発表会②(廿日市教室)

少し秋らしくなったところで、廿日市教室の発表会レポート②です。


今年も広島市佐伯区民文化センター・スタジオでの開催でした。

年少さんから大人の生徒さん・親御さん含め、23人もの方がご参加ください
ました。

人前で演奏するのが初めて。ピアノを始めて1年も経っていない。
という生徒さんもいるということで、ソロ演奏以外にも、
打楽器アンサンブルがあったり、3手連弾があったり、他…と、
盛りだくさんの内容でした♪



第1部…ソロの部
ソロの部では、皆一生懸命、立派に自分の演奏をやり遂げました!
この日のために、頑張って練習してきました!!


第2部…アンサンブル、連弾の部
アンサンブルは、ピアノ・タンバリン・鈴・カスタネット…などでみんなで演奏です。
何回も集まって練習したおかげで(もちろん個人練習も頑張って)、とっても上手に演奏できました♪

連弾は、先生との連弾だけでなく、お父様やお母様との連弾、お友達との連弾、3人兄弟の3手連弾など、見ても聴いても楽しくなりました♪



私は、一生懸命演奏してくださる皆さんに励まされ、更に私も頑張ろうという思いになりました。

演奏を披露するということは、勿論、楽しいだけではなく、練習をしないと人の前で弾けるほどにはなりませんし、普段経験しないような緊張もしなければなりません。

でも、この会に向けて日々頑張ったことは決して無駄にはなっていませんし、必ず上達につながります。
そして、頑張って演奏している姿は絶対に皆さんに伝わります。

また、来年の発表会にむけて、頑張りましょう!!



  


Posted by アンダンテ ムジカ  at 22:19廿日市教室