2018年11月22日

恩師のリサイタル 2018

先日、奈良場恒美先生のリサイタルに伺いました。




先生の作り出す音楽は、
繊細で深く、この上なく研ぎ澄まされていて、
息を呑む美しさでした。

この場にいれて、とても幸せでした。
先生、ありがとうございました。


終演後先生と、同じ奈良場門下で
同期のピアニスト高井羅人君と。
(高井君もとてもご活躍のようで…!)
  


Posted by アンダンテ ムジカ  at 23:50コンサート・リサイタル